中近両用メガネレンズ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ピント合わせをもっと楽に!

従来製品と比べて、中間を見る距離の領域が拡大し、
さらにスムーズなピント合わせを実現します。
オフィスや家事全般、パソコン作業などで、
より快適にお使いいただけます。




上の写真は、
中近両用メガネレンズです。

大きな違いは、中間部の広さになります。

右が遠近両用(累進)メガネレンズは、遠方重視のタイプです。
普段使いする方にお勧めです。
近用部は、加入(上下差)が強くなると大変狭くなります。

中近両用メガネレンズは、中間部の広さが大きく、遠方部はあごを引いて見ないとはっきりしません。

ある程度の老眼になるとだと一般的な遠近両用レンズでも
パソコンなどが見にくくなります。
そんな時に中近両用レンズや老眼専用を使用する方が多いです。

どのタイプを使用したら良いかは、ご相談してください。

遠近両用レンズ 中近両用レンズ 近々両用レンズ


地図
↑地図にリンクします。(本所吾妻橋駅側)